電動シェーバーと除毛クリームはどっちが肌の負担にならない?

首まわり

ギモン
ギモン

電動シェーバーと除毛クリームだったらどっちが肌の負担にならないかな?

できるだけ肌に負担をかけずにキレイにしたい!

サイト管理人
サイト管理人

結論から言うと電動シェーバー

カミソリと違って刃が肌に直接当たらないから肌に傷がつかない

カミソリみたく、かぶれないよ!

電動シェーバーと除毛クリームについて細かく見てみよう(・∀・)

電動シェーバーが肌の負担にならない

刃が直接当たらないので肌に傷がつかない!肌への負担にならないです

カミソリを使った後のように、肌が赤くヒリヒリしたり、かぶれてしまうことが無い

メイクの上からでも、ムダ毛が気になったときにすぐに使えるところが魅力的

電動シェーバーの欠点

肌の負担にならない電動シェーバーにはその手軽さからくる欠点があります

それは…

根本から剃れないから、ツルっツルにするのは難しい!

刃が肌に直接当たらないので、カミソリのように根本から剃れない

ツルツルにしたい場面のときは、除毛クリームで除去する方がオススメ!根本からムダ毛を処理できるよ

電動シェーバーのコツ

電動シェーバーだと完璧なツルツルなにできない…

ですが

できるだけツルツルに近づけるさがありますよ〜

皮膚を伸ばして、できるだけ肌に近いところから剃り落とす

皮膚が伸びきってない状態で剃るとシワの中のムダ毛がそれずに残ってしまいます

一度に広い範囲を剃ろうとせずに、皮膚をしっかり伸ばした部分だけを剃る!これを繰り返して

少しずつ小さい範囲で確実に剃るとツルツル肌になるくらいキレイになります

完璧なツルツルを目指すなら、除毛クリームを使おう

それでも、やっぱり完全なツルツルにしたい場面のときは、除毛クリームを使おう!

ムダ毛を根本から溶かすのでツルツルになる

毛を溶かす薬品が肌に直接触れているので肌へのダメージがあります

ですが

肌につけている分、根本から毛を溶かすので、塗りムラがない限り【触りたくなるツルツル肌】になります

次に生えてくる毛がチクチクしないといから、生えたてのあのジョリジョリ感が苦手というひとにオススメ

除毛クリームの2つのコツ

・除毛クリームをつけるところを洗っておく

汚れや汗、皮脂が残っていると、除毛クリームの効果に影響を及ぼしてしまいます

・クリームの塗る量、放置時間を守る


除毛クリームは肌への刺激が強いので放置時間をまもることで、肌を守ることができます

量はムラなく均一に塗ることで、剃り残しが無くなります

塗布量が少ないと乾燥して、効果が無くなってしまうので注意ですよ

簡単なことですが、このひと手間をしっかりと守って根こそぎ除毛!ツルツル感アップ!

まとめ

電動シェーバーor除毛クリームだと肌の負担にならないのは電動シェーバー

刃が肌に直接当たらないから肌が傷つかない

メイクの上からできるってゆうのが嬉しいポイント

欠点は、刃が肌に直接当たらないので根本から剃れない。ツルっツルにするのは難しい

完全なツルツルにしたい時は除毛クリーム!多少の肌への負担は仕方ないと受け入れる

肌への負担を1番に優先するなら電動シェーバーを使ってみて下さいネ

コメント

タイトルとURLをコピーしました