ホームカットで使う基本の道具!ハサミ、すきバサミ、ダッカール

おすすめグッズ

★カットバサミ(カットシザー)

★すきバサミ(セニング)

★ヘアピン、クリップ(ダッカール)

ホームカットをするときに、最低限この3つがあると大丈夫!

こんな商品だと使いやすい、オススメ商品を紹介します

元美容師レモン
元美容師レモン

こんな人にオススメ

・ハサミを選ぶ基準が、わからない
・あると便利なものを知りたい
・長く使えるものを買いたい

オススメな理由、デメリットを参考にして下さい

ハサミは安くて、美容師が使ってそうなハサミ

・1000〜5000円くらいの気軽に買える価格

・美容師の使っているハサミに、似ているハサミ

そこまで、ハイレベルなハサミを求めていないなら手頃な値段のハサミ

1000〜5000円のハサミでも充分切れる!

自宅で髪を切るには、問題なく使えるハサミです

値段が高いハサミほど使いやすい!ですが…

値段が高くても、自分に合うとは限らない

・自分の手にフィットしない
・使いにくいハサミの大きさだった

実際に髪を切ってみないと、自分にとって使いやすいかはわからないので

手頃な値段のハサミがオススメです

元美容師レモン
元美容師レモン

美容師がハサミを買うときは

数種類のハサミを試し切りをして、自分に合ったものを購入するよ

自分に合ったハイレベルなハサミが欲しい人は

ハサミ(カットシザー)を売る専門の人に

自分の手の形、切り方の癖などを

細かく見てもらうと、使いやすいハサミを買えます

なめらかに〝サクッ〟と切れて楽しい!

切れ味が良くて、美容師気分を味わえる

工作用のハサミでは無い感覚

髪を切るのが楽しいと、ホームカットは苦痛じゃなくなります

プロ用と似た形なので、長時間使っても疲れにくい

元美容師レモン
元美容師レモン

ハサミを持つだけで、美容師気分★

ハサミのデメリット

ハサミの先が鋭い

小さい子だと、動きまわって肌を傷つけてしまう可能性がある

対策

テレビを見ている時、寝ているときなど、子供に気づかれないときに切る

ネジの調整が必要

何度も使っていると、ネジが少しずつ緩んできます

たまにネジのメンテナンスが必要です

元美容師レモン
元美容師レモン

自分で簡単にできるよ

自分でネジを調節する方法は

1、1番キツくネジを締める
2、少しネジを緩める
3、開閉してみて、開閉時の重たさが無くなっているか確認する

2、3を繰り返して
ハサミを開閉した時に、重たさが完全に無くなるまでネジを緩める

ハサミの中心にあるネジは、刃の隙間の広さを調節します

ネジを締めすぎると→開閉がしずらい刃が削れてしまう

ネジを緩めすぎると→刃が噛み合わなくて切れない

すきバサミはスキ率が低いもの

スキ率10%〜30%くらいの

スキ率が低いもの

すきバサミは

スキ率10%〜80%の幅広い種類があります

一度に切る量が少ないから失敗しにくい

髪に変な線が入りにくい

スキ率が低いと、切れる量が少ないので、薄くした境目が目立ちにくいです

特に、小学生以下の子供は、大人と比べると髪の量が少ない

スキ率が高いすきバサミは、自分のテクニックが必要です

元美容師レモン
元美容師レモン

ちょっとだけ前髪の長さを

短くしたい時、切りすぎ防止になる!

スキ率が低いすきハサミのデメリット

量が多いと、たくさん切らないといけない

対策

・髪を濡らして切る
髪を濡らすと沢山切れるので、ベチャベチャに濡らして切れる量を増やす

ハサミ、すきバサミのセットで売っているものが使いやすい

手に持った時の、握り心地が同じだとスムーズに切れる

元美容師レモン
元美容師レモン

収納に、便利なケース付き!

スキ率も低いよ★

同じメーカーでも、ハサミが違うと持った感覚が、かなり変わります

・指穴の大きさ
・指穴の位置
・ハサミの薄さ

ハサミ、すきバサミがセットになって売っているものは、持つところの形が似ているので

違和感が無く、切りやすいです

ダッカール(クリップ)は髪がはさまりにくい、がっちり止めれるもの

・ダッカール(グリップ)の隙間に髪がはさまらない

・短い髪をしっかり止められる

ダッカールの隙間に髪が挟まらないから痛くない

髪がはさまりにくい形になっている

微妙な違いですが、使い心地は全然違う!

髪が挟まらないように、滑らかなカーブになっている、凹凸も少ない↓

髪がはさまりやすいものは、カーブがキツく、下の銀の部分が出ている↓

元美容師レモン
元美容師レモン

数本はさまるのが、地味に痛い

男の子の短い髪をしっかり止めれる

バネが強いから、短い毛を逃さない

頭にフィットする形なので

短い髪、子供の細い毛をがっちり止められます

髪を止めるのに時間をかけずに、切ることに集中できる

元美容師レモン
元美容師レモン

硬い髪だと、手こずってしまうよね

髪が、はさまりにくいダッカールのデメリット

髪が長くて、量が多い女の子は

ダッカールは、1本で髪を止められない

髪が入るところが少ないダッカールなので、量が多いと収まりきらない

対策

ダッカールを数本使って、何ヶ所かで止める

まとめ

ハサミ、すきバサミ、ダッカール

ホームカットで使う基本の道具です

すごく安い!という値段ではないですが、1度買うと長く使えるものなので

自宅で家族の髪を切りたい!

と思っている人にオススメな道具です

コメント

タイトルとURLをコピーしました